看護師の夜勤アルバイト

看護師,夜勤,アルバイト

 

看護師の夜勤と言っても、各病院によって時間帯は多少異なりますが、ほとんどの場合3交代制で「準夜勤」と「深夜勤」と2つの勤務形態があります。

 

一般的に、準夜勤の勤務時間帯は夕方の4時半から深夜の0時まで、そのあとの深夜勤の人の勤務時間帯は夜中の0時から翌朝の8時半としている病院がほとんどです。

 

日勤帯での勤務に比べると間違いなくきついですが、その一方で、準夜勤・深夜勤いずれの夜勤についた場合でも手当がつくようになっていますので、勤務1回あたりの報酬が高いのが大きな魅力です。

 

日勤帯の出勤はないので、月9回程と通常の働き方に比べて出勤する回数自体がかなり少なくなります。

 

生活は夜型にシフトするものの、勤務時間は夜間のみですので意外に生活のリズムが取りやすく、自由になる時間は増やしやすいです。

 

表に求人が出ていない病院でも、実は夜勤専従のニーズがあることも決して珍しくありませんが、個人で見つけるには限界があります。

 

全国の病院とネットワークがある看護師専門の人材紹介サービスや看護師転職サイトなどを使って転職活動を始めるのがおすすめです。


看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録