宮崎県の看護師求人と医療の現状

 

看護師,求人,宮崎県

宮崎県の医療は、他県と比較すると、比較的安定している状況と言えます。

 

医療機関については、外来患者を診るための必要な人員はしっかり配置されています。

 

ただ、時間外の診療体制は緊急事態に備えた少人数の体制になっています。

 

また、高度救急医療を担う施設においては、限られた体制になっていて、まだまだ重症患者を救うためのスタッフは不足しています。

 

 

そのため、緊急性の無い患者が次々と訪れた場合、重症の救急患者の対応ができない現状にあります。そうなると医師の仕事内容が過度なものとなり、医師の離職という悪循環につながっている病院もあります。

 

宮崎県の看護師数は、安定していて、全国的に見ても、人口10万人に対する看護師の数は充分に足りている県です。

 

医師の数も比較的多く、県内全域に医療サービスは行き届いています。給与もまずまずで、転職する人も比較的少ない状況です。

 

潜在看護師の復職支援に対しても積極的で、宮崎県では、看護力再開発講習会を実施しています。ただ、少子高齢化が進む中、今後は介護関連の看護師不足が懸念されます。


 

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録