宮城県の看護師求人と医療の現状

 

東北最大の都市・仙台市を持つ宮城県はいろいろな意味での東北の牽引役です。

 

それは、看護業界においても同じです。

 

看護師の平均年齢が38.6歳ですので全国平均の37.3歳よりやや高い傾向にあります。これは平均の勤続年数が9.4年と全国平均より約2年半長い事と正比例していると言えるでしょう。すなわち、働きやすい職場が多い事がここから予測されます。

 

平均的な月収は月間30万円とほぼ全国平均に近い水準となっています。又、平均の年間賞与も80万円であり安定した仕事が出来るよう配慮されている所がおおいのであろうと予測ですます。

 

平均した場合の残業時間も月間8時間程度ですのでそれほど負担に感じる事も無いのではないでしょうか。

 

宮城県においても、看護師の絶対数は不足しています。その為、これまでの経験やスキル次第ではかなり高額な給与体系となる事は十分にありえます。

 

製造業のように一定の仕事を平均してこなしていれば良いというものではなく季節や状況によって繁忙期閑散期が入れ替わりもありますがやりがいのある仕事である事は変わりません。

 

一定の期間を過ぎてその職場の指導者的な立場になっていかれる方も大勢いらっしゃいます。

 

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録