静岡県の看護師求人と医療の現状

 

静岡県の医療の現状は、医師不足が大きく、医療施設従事医師数は人口10万人当たり176.4人で、全国平均の212.9人を大きく下回っています。

 

また、2次医療圏ごとの偏在が大きいのが特徴で、全国の従事医師数増加数の伸びに対し、全国の人口10万人当たり6.6人に対し、静岡県は6.5人と、全国の増加と比較しても下回っています。

 

また、少子高齢化や疾病構造の変化による医療需要の増大や多様化で、看護業務は高度専門医療にかかるものが多くなっています。

 

看護師の役割は拡大する中、静岡県の看護師は、夜勤など厳しい勤務環境に耐えられず、転職を余儀なくされています。看護師の慢性的な不足は続いていて、高齢化や医療の細分化などで看護師の需要はますます高まる中、看護師不足が深刻な状況となっています。

 

静岡県内では約1500人の看護師が不足していると言われていて、こうした状況を打開するため、静岡県は、潜在看護師の掘り起こしと復職を支援する潜在看護師再就業支援事業を実施しています。

 

そしてそれと同時に、転職状況を把握すると共に、一部の病院では、給与アップを図っています。


 

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録