愛知県の看護師求人と医療の現状

 

愛知県の医療の現状は、救急医療に対する課題が多いことが懸念されています。

 

再生計画の対象とならなかった医療圏への対応が急務で、365日、24時間の救急受入体制の整備を目標としています。

 

また、小児の高度救急医療に全県で対応可能な医療機関がないのが愛知県の医療の現状で、小児救急に従事する医師不足が問題になっています。

 

軽症者が病院の時間外外来を受診することで、病院勤務医の負担が大きくなっています。そして、現状、発達障害者を含む障害児が地域で安心して生活できる医療体制の整備が必要とされています。

 

愛知県の病院数は全国的に見ても少なくない方で、病院数はトップ10に入っています。ただ、人口10万人当たりの病院数はかなり低く、病院数は多いものの、看護師一人が対応する患者数が多いという現状があります。つ

 

まり、愛知県では看護師数がかなり不足しています。愛知県の看護師求人は多く、様々な機関が看護師の募集を行なっているのですが、中々上手くいきません。

 

給与面に考慮したパートタイムでの募集も多く、常勤以外での看護師を少しでも多く採用しようとする試みが伺えます。


 

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録