三重県の看護師求人と医療の現状

 

三重県の医療の現状はあまりよくなく、その土地柄から、医療崩壊の先進地とも言われています。
このままでは救急医療ができない日が確実にやってくると言われていて、事態は深刻です。

 

通常の診察はもちろん、夜間・休日等の救急までこなすのは厳しい現状にあります。医師不足に悩む病院は多く、医師数は全国平均よりも大きく下回っています。医師が少ないことから一人にかかる負担が重く、退職者が相次ぐという悪循環に陥っています。

 

三重県では、こうした地域医療の崩壊が危惧される中、限られた医師数で救急体制を維持するため、地域の病院が連携をとり役割分担するなどして対処しています。

 

三重県の看護師の現状は、こうしたことから非常に厳しく、人口10万人当たりの看護師数は全国平均を下回っています。今後も看護師不足が懸念されている地域の1つで、三重県ではこの問題を解消すべく、潜在看護師の復職支援に積極的に取り組んでいます。

 

また、これらの支援制度以外に、病院で復職支援研修を実施するところもあり、転職を防ぐため、給与アップを図る病院もあります。研修を行う病院は、人口が比較的多い地域や、規模の大きな病院が多いです。


 

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録