訪問看護

訪問看護,看護師,求人,仕事内容

訪問看護師への転職を成功させるには?

 

訪問看護師は要介護や障害認定された人の家庭に訪問し、提携されている病院の医師の維持の元で自立や医療支援の手助けをします。

 

募集されている職場としては、訪問看護をしている企業や病院、クリニックなどがあります。
訪問するのは1人でおこないますが、利用者やその家族と会話したり、ケアマネジャーや医師との連携もあることから、自分で判断することもできるコミュニケーションスキルが必要となります。

 

ほとんど1人で1日に数件訪問しますので車やバイクで移動することが多く、看護師のスキルの他に運転技術があったほうがいいですね。

 

看護師としてのスキルは医療処置のほとんどは医師の指導の元でおこないますが、人工呼吸や点滴などの医療機器の扱い、リハビリが必要な人や認知症の人もいますのでその知識、中には終末期の看護の人もいますのでターミナルケアの知識も必要となります。

 

ただ長時間勤務をするわけではなく訪問する利用者件数も時間も決まっており、夜勤勤務もほぼありませんので看護師スキルもありながらも、ターミナルケアの知識を磨きたい人や介護の仕事に興味がある人には向いていますし、看護の視点を持ちながらも医療現場ではできない経験もすることもできます。

 

訪問看護師への転職をお考えの方へ

求められる人材 メリット
★患者や家族とのコミュニケーションが適切にとれる方

★ある程度1人で判断して医療業務を行える方
★ターミナルケアの知識がある方
★運転技術があるとよい

★患者さんとじっくり関わる中で患者さんや家族と気持ちの共有ができやりがいがある。
★夜勤ナシなので家庭とも両立しやすい。

 

訪問看護ステーションの看護師の仕事

訪問看護,看護師,求人,仕事内容訪問看護活動とは、訪問看護ステーションで看護を行ったり、在宅療養を行っている高齢者宅に訪問して看護を行うことをいいます。

 

訪問看護ステーションでの看護師は、病気や怪我等で在宅で寝たきりであったり、リハビリや医学的管理が必要であったり、療養生活や病気に不安を抱えていたりするなどしているけれど「老後も家族と共に生活を送りたい」「在宅での療養を望んでいる」と望んでいる方、あるいはそのご家族のケアとサポートを行うためにご利用者の自宅に直接訪問します。

 

そこで血圧や体温、脈拍などを測定し高齢者の状態を観察したり、身体の清拭や入浴や排泄の介助、床ずれの防止や手当てから医療器具の管理、リハビリの指導、日常生活のアドバイスと仕事内容は多岐に渡ります。
かかりつけの医師の指示の下、訪問看護師はこれらの活動を行います。

 

看護内容について訪問前にかかりつけの医師と十分相談をしますが、訪問先では不測の事態が起こった場合、的確な判断力や指導力が必要とされます。

 


 

訪問看護師の年収と給料相場

訪問看護師として働きたいとする看護師さんが増えている状況でありますが、社会の実情としても少子高齢化によって訪問看護師の需要は増えていると言えるでしょう。

 

訪問看護師の年収はその地域によって大きく異なるとされていますが、大体400万円から500万円程度の収入になると言われています。
しかし、これはあくまでも正規雇用された訪問看護師の場合です。

 

訪問看護師は非常勤で働く場合もあります。その場合は、確実に病院勤めの看護師に比べてかなり待遇が悪くなることが予想されます。

 

しかし、非常勤の訪問看護師はその分だけ時間が空くので家事や子育ての傍ら働くことができるようになっています。
しかし、大体病棟勤めの看護師に比べて手当てを受けることがすくなるのは確実ですので病院に比べたら給料の相場は低くなることは否めません。

 

このように、訪問看護師は非常勤でありさらに日勤で雇用される場合も多いので給料の相場としては通常の病院に比べて低くなるのは否めません。
訪問看護師に、転職する際にはしっかりと給与面の事については調べておく必要がありそうです。

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録