保育園看護師

保育園看護師,求人,仕事内容

看護師は、保育園という職場でも働くことができます。

 

保育園で働いている看護師がいるということの認知度はまだ低いですが、それでも保育園の約30パーセントには看護師がいると言われています。

 

保育園看護師の役割は、健康管理者というものです。しかし、看護業務だけでなく、保育士の補助なども行わないといけません。業務内容は、勤務先の保育園によって細かい違いがあります。

 

一般的に行う業務は、園児に対しての検温、視診、服薬介助といった健康管理や、怪我や病気の応急処置、医療機関と連携する、病院搬送の判断をする、病後児保育の対応といったものがあります。

 

ほかにも、保育士と共に園児の世話や遊び相手になる、保護者のメンタルケアやアドバイスを行う、保護者に衛生指導や疾病予防指導を行う、ほけん便りを配布する、といった業務もあります。

 

基本的に、保育園に配置される看護師は1施設に1人なので、有事の際には医療従事者の立場として、すべて自分の責任と裁量で対応しないといけません。

 

何か起こっても、冷静に対応できる人でなければいけないのです。

 

誰かの指示に従って業務を行うわけではないので、保育園看護師にはやりがいもあるのですが、保護者としっかりとコミュニケーションが取れ、子供の成長を手助けできる人が向いていると言えます。

 

子供が好きということも大事ですが、それだけでは保育園看護師を務めるのは難しいのです。ただ、子供の成長を間近に見ることができるという魅力もあるので、保育園看護師を長く続ける人も多いのだそうです。


 

保育園看護師への転職をお考えの方へ

求められる人材 メリット

★自分の判断で冷静に対応できる人
★子供が好きで成長を手助けすることに喜びを感じる方
★保護者とのコミュニケーションが取れる方

★日勤のみなで夜勤がない
★土日祝に休むことができる
★子供の成長を通してやりがいを感じることができる

保育園看護師の給料相場と求人情報

 

保育園看護師の給料相場は、給料水準が3つに別れています。

 

それは、公務員試験に合格した場合の公務員身分、社会福祉法人など半官半民のような法人が認可保育園の管理運営を行う場合の半官半民身分、そして会社員身分です。

 

保育園に正職員として採用された看護師の平均的給料は、20万円〜25万円くらいが相場で、決して高額ではありません。

 

病院勤務の看護師に比べても低いレベルですが、夜勤がないので、ある程度は納得がいきます。

 

パートなどの非常勤で保育園に採用された場合の保育園看護師の給料相場は、時給換算で見ると1500円〜2000円程度が相場になっています。

 

看護師は専門的な分野に属するので、普通の仕事の時給よりは高めになっています。保育園看護師の求人情報を見ると、求人数が最も多いのが、民間企業が運営管理を行う認可保育園や認証保育園です。

 

夜勤がなく土日祝日休みの勤務条件のところが大半なので、とても人気があります。ただ、保育園看護師は魅力が多くやりがいのある仕事である反面、病院看護師にはない大変さがあります。

 

求人情報を見る場合は、人気の高い保育園看護師の非公開求人を多数用意している転職サイトを利用すべきです。

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録