学校保健室

学校保健室,看護師,求人

学校保健室の先生、いわゆる養護教諭は、専門の免許状を取得していないといけません。

 

看護師資格を保有しているだけでは、学校保健室の先生にはなれないのです。

 

学校保健室で働くには、大学・短大といった教育学部で養護教諭育成課程を修了するか、大学・短大の看護学部か看護専門学校で所定科目4科目8単位履修し、保健師の免許状を取得するという方法があります。

 

どちらの方法から免許状を取得したとしても、職業上の差はありません。

 

これまでは看護師として働いて、学校保健室の先生として働くために転職する人もいます。その場合は、指定教員養成機関で単位を取得し卒業することで、養護教諭一種の免許を取得できるのです。

 

しかし、免許を保有しているだけで、学校保健室で働けるわけではありません。各都道府県の教育委員会が行う教員採用試験に合格して初めて、養護教諭として働くことができるのです。私立学校での勤務も、同じく採用試験があります。

 

学校保健室の先生は、学校全体の健康管理を行わないといけません。生徒や学校内の環境衛生の実態を的確に把握し、さらには怪我や病気の生徒の救急処置も行います。また、授業やホームルームで、担任と協力し病気や怪我の予防について指導も行います。

 

学校保健室には、怪我をしたり具合が悪くなった生徒以外に、不登校や心の悩みを抱えた生徒もやってきます。このような子供たちのケアも、学校保健室の先生の重要な仕事です。子供が好きで、責任感がある看護師が望ましいでしょう。

 

生徒の中には、学校保健室の先生に様々な悩みを打ち明けてくる子もいます。そのために、看護師には包容力、親しみのある人柄も求められます。


 

学校保健室への転職をお考えの方へ

求められる人材 メリット

★正確な知識を持ち、周囲に助言できる方
★責任感があり一人でも業務を行える方
★人と接することが好きで教育者としての姿勢も忘れない方

★土日休みなので家族や友人と予定を立てやすい
★夜勤がなく、残業も少ない
★学生や他の教員との関わりがもてる

学校保健室で働く看護師の給料相場と求人情報

学校保健室で働く看護師の求人情報は、意外とあります。学校保健室は、養護教諭や保健師だけが働く場ではなく、高校や大学では看護師を募集しているところが多くあります。

 

ただ、学校保健室で働く看護師の場合、非正規職員、非常勤、アルバイトという立場で働くことになります。

 

気になるのが、給料相場ですが、時給にして大体2,000円ぐらいで、年収にすると380万円〜480万円ぐらいが相場になります。

 

ただ、働く環境は比較的良く、保健室に待機する業務がメインになります。

 

学校の運営時間が勤務時間になるので日勤のみで、行事によっては臨時休校や振替休日もあり、肉体的には楽です。

 

学校保健室で働く看護師の求人情報は、まれに小学校や中学校でも募集している場合があるので、マメにチェックしてみることです。

 

ただ、環境も良く、給料も比較的良い学校保健室で働く看護師の求人は激戦区となっていて、募集をかけてもすぐに埋まってしまいます。そのため、求人募集を見るなら、一般の求人誌ではなく、専門の看護師転職サイトに登録して、非公開求人を見る必要があります。

 

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録