刑務所看護師

刑務所看護師,求人,募集

刑務所で働く仕事には、治療が必要な受刑者が一時的に入っている医療刑務所と、一般刑務所の医務室で受刑者の体調不良、怪我などに対応する仕事とに分けられます。

 

犯罪者を看護することは怖いと思うかもしれませんが、必ず刑務官が立ち会い、看護師が受刑者と一対一で対面・ケアするということはありません。

 

受刑者と直接話をする事も出来ませんので、刑務官を通じて質問をするような形になります。コミュニケーションとか声かけは制限されている以外は通常の病院と何ら変わりません。

 

刑務所で働く看護師に求められるのは、「淡々と業務をこなす」ことと「経験」「知識」です。

 

刑務官になってから看護師の資格を取るといった場合もありますが、看護師の有資格者を刑務所が募集するといった場合もあります。

 

どちらにしても、刑務所で働く看護師は国家公務員です。その最大の魅力は国家公務員待遇を受けられるといった福利厚生と言えるでしょう。

 

夜勤なしの土日休みで、福利厚生が充実しているという好条件でもあります。
看護師専門の人材紹介会社や転職サイトに登録すれば刑務所の募集情報は紹介してもらえます。


 

刑務所看護師へ転職をお考えの方へ

求められる人材 メリット

★規則を守ることが出来る方
★コミュニケーション能力がある方

★採用基準が比較的ゆるい
★公務員なので安定している

 

 

刑務所看護師の求人をお探しの方におすすめの転職サイト

↓↓↓

1位カンゴルー 2位看護のお仕事 3位ナース人材バンク 4位ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録

無料登録

無料登録

無料登録

刑務所看護師の年収と給料相場

刑務所看護師は、基本的には国家公務員と言う待遇になり、給料としては年齢に応じて20万円から30万円が基本給となり、それに加えて地域手当や社会保険制度などが充実しているのが特徴です。

 

ですので、年収としては300万円から400万円が妥当な範囲となるのではないでしょうか。国家公務員としての待遇もあり、安定して働くには魅力的な職業です。

 

ただし、刑務所看護師と言うのはその名の通りかなり特殊な職種になります。
ですので、求人自体がかなり少ないのでなるべくたくさんの求人媒体で探し出しておくことが必要ですし、すかさず応募することも必要となる職種です。

 

かなり広範囲に調べておき、見つけしだいしっかりと応募することが必要でしょう。

 

このように、刑務所看護師の給料相場としては月に20万円から30万円となり年収としては300万円から400万円となるのではないでしょうか。比較的安定してているのが魅力的な職業となります。
しかし、求人自体がかなり少ないのでそこは注意しましょう。

 

看護師求人ランキング