災害看護師

災害看護師,求人

災害看護は、他の専門分野と協力して、災害に関する看護独自の知識や技術を用いて、災害が生命や健康生活へ及ぼす被害を極力少なくするための活動です。

 

看護専門職能団体である日本看護協会は、国内外を問わず被災地への災害看護を行っています。

 

災害看護は、人員、医薬品、資器材などが使用可能で最良の医療・看護が提供できる救急看護とは異なり、限られた人員、医薬品、資器材で最大限の救命をすることであり、治療には制限があります。

 

また、怪我や病気といった肉体的なダメージだけでなく、災害時の場合には精神的なダメージを受けている人が多いという特徴がありますので、被災した人々の精神的なケアを行っていくということも看護師の大事な役割になります。

 

さらに、水道や電気、ガスなどのライフラインが寸断された被災地の場合は、人の集まる場所を中心として衛生状態が悪化しやすいため、なるべく早い時期から保健衛生活動を行い、被災者自らが感染症などからの予防活動を行えるように指導するということも大事な役割の1つです。

 

災害看護などの専門看護師求人は滅多に公に出ることがありませんので、複数のサービスへの同時登録がよいでしょう。


 

災害看護師への転職をお考えの方へ

求められる人材 メリット

★制限された中で適切な治療を行う判断力の優れた方
★被災者の精神的なケアを心がけられる方

★人の役に立っているという実感がもてる
★災害や看護の基礎を身に着けることが出来る

災害看護師の年収と給料相場

災害看護師とは災害が特に多い日本で被災する人たちのケアを行う看護師になります。
震災時には、迅速な対応が必要になるのがこの災害看護師なのです。

 

この災害が看護師は、実は登録されることで成ることができる看護師であり、どこかに就職することで成ることのできる看護師ではありません。
ですので、災害看護師と言うのは給料をもらうタイプの看護師ではないのです。

 

ですので、災害看護師の場合は年収や給料相場というものはありません。
基本的には災害看護師は、災害時に初めて役割を果たすものであり、災害が起こっていない通常の状態から、役割を果たすタイプのお仕事ではありません。

 

災害時になってようやく派遣されるのです。
また、災害看護師は定期的に災害看護師のための防災訓練にも参加しなければなりません。

 

しかし、それでも報酬がもらえるというわけではないようです。
このように、災害時に派遣されるというタイプの災害看護師と言う資格がありますが、どこかへ就職するという事もなく、災害時にとにかく派遣されるというタイプの看護師になります。
そのため、年収や給料などが支払われることはありません。

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録