病院以外の看護師求人

病院以外,看護師求人

 

看護師さんの就職先としては企業やクリニックなどれっきとした病院以外での働き口もあります。そういった就職先で働くメリットとデメリットは何なのでしょうか。

 

病院以外,看護師求人メリット
まず、メリットとしては病院ほど激務ではないという点が挙げられます。
病院ですと緊急な対応も必要となってきますし、さらには夜勤によって患者さんの対応も必要となってきます。
しかし、病院以外ですとそのような業務があるわけではないので、比較的楽に仕事をすることができるようになっています。

 

病院以外,看護師求人デメリット
しかし、もちろんデメリットもあります。病院以外で働くとなると病院ほどの手当を期待することができなくなってしまうのです。
また、給料自体もその就職する企業や施設の規模によって大きく左右されるでしょう。ですから、病院に比べて貰える給料が落ち込んでしまうのは仕方ないのかもしれませんね。

 

このように、病院以外の企業や施設で就職するメリットとしては病院ほどのハードな業務をこなさなくて済むという点です。しかし、デメリットとしては病院程の給料を期待することができなくなるという点でしょう。


 

病院以外の看護師求人を賢く探す方法

病院以外の看護師の仕事のなかでも特に人気が高い仕事の1つが、産業看護師と呼ばれる企業の医務室・健康管理室で働く看護師です。

 

企業における看護師の働き方には、産業看護師以外にも、医療機器に関するサポートを医療機器メーカーで行うフィールドナース、治験業務に携わる治験関連企業でのCRC(治験コーディネーター)やCRA(臨床開発モニター)などいろいろです。

 

また、大学の保健室・保健管理センターや保育園・幼稚園・託児所内の保健室、高齢者の介護施設などもありますし、看護師や福祉関係の人材を育て、教育する立場の看護専門学校の講師の仕事、旅行のツアーに同行するツアーナース、デパートの救護室など病院以外にも様々な職場で看護師が活躍しています。

 

また、美容外科・整形外科クリニックなども一般的な病院とは違う特徴がある仕事です。

 

さらに、客船で乗客の健康管理を行うシップナースや、患者の搬送に付き添う搬送看護師(エスコートナース)、医療機器メーカーや食品会社の電話相談業務などのコールセンターといった特殊な仕事も挙げられます。

 

病院以外の看護師求人情報は基本的に見つかりにくいですが、その中でも求人入手難易度がもっとも高い「産業看護師」の約9割は、看護師専門の転職サイトの非公開求人として扱われています。求人情報の入手のカギは、選んだ転職サイトにあるといってもよいでしょう。

看護師求人サイト選びに迷っている方へ

3社程度に登録する看護師さんが多いようです。

↓↓↓

1位

カンゴルー

2位

看護のお仕事

3位

ナース人材バンク

4位

ナースではたらこ

カンゴルー

看護のお仕事

ナース人材バンク

ナースではたらこ

首都圏・東海・関西

全国

全国

全国

無料登録 無料登録 無料登録 無料登録